世田谷区手をつなぐ親の会 - ~共に生きる社会を目指して~

お知らせ

親の会

世田谷区に在住する知的障害者が安心して地域で自立した生活を継続できるよう
知的障害者の権利を守り、その福祉と教育の向上を図ることを目的として活動しています。

 

■■■ NEW ■■■ ■■■ ■■■

本人活動、始めます!

logot.png

『Setagayaアミーゴ』

世田谷区手をつなぐ親の会では、今年度より本人活動をスタートします。

活動の名前は口ずさみやすく親しみやすい
『Setagayaアミーゴ』
アミーゴはスペイン語でお友達という意味です。

障害のある本人たちが、集うことを通して、多くの仲間と知り合い、自分の言葉で思いを話し、仲間の思いを聴き、自分たちの力で主体的に活動を企画できるよう、支援していきます。

第1回は11月23日
"自由に話そう、自信を持って生活しよう、地域の仲間を知ろう"というテーマで交流イベントを開催します。
明星大学の吉川かおり先生と日本体育大学の上田幸夫先生をお招きし、トークやクイズ、レクリエーションで盛り上げていただきます。
育成会の職員の方や日体大上田ゼミの学生さんたちも、参加して下さいます。

 

障害者週間記念事業

ふれあいフェスタ20161204.jpg

第36回 区民ふれあいフェスタ

障害者週間記念区長表彰式、国士舘大学吹奏楽部によるマーチングバンド ウルトラセブン・ウルトラマンゼロとの握手会・撮影会、 熊本市観光PRブース、障害者スポーツの紹介・体験コーナー、 福島県応援ショップ「ごらんしょ!」、障害者団体や施設による演舞などのPRコーナー、模擬店、バザーなど
施設での創作活動から生まれた多様な個性と感性あふれる作品群をぜひご覧ください。
(申込・入場料 不要)

日程:平成28年12月4日(日)
時間:午前10時~午後3時 (開場9時半)
場所:世田谷区民会館・区役所中庭

ふれあいフェスタ20161204.pdf

 

障害者差別解消法 啓発
シンポジウム開催

 

せたがやで共に生きる チラシ画像.jpgのサムネール画像

 

 

 

「せたがやで共に生きる」

世田谷区主催
世田谷区自立支援協議会共催

平成28年4月に
障害者差別解消法が施行されました
障害のある人もない人も
一人ひとりが大切な存在です
せたがやで共に生きるために
区民 事業者 区 それぞれができることを
講演やパネルディスカッション
報告などを通じて考えます

 

→シンポジウム「せたがやで共に生きる」お知らせ.pdf

 

Art Exhibition

Art Exhibition.jpgのサムネール画像

 


 

「世田谷区障害者施設アート展」

障害のある方が通所している区内23か所の施設の合同作品展です。
施設での創作活動から生まれた多様な個性と感性あふれる作品群をぜひご覧ください 。
(申込・入場料 不要)

日程:平成28年11月8日(火)~13日(日)
時間:AM10:00~PM6:00
※11/8 PM1:00~PM6:00
11/13 AM10:00~PM4:00
場所:世田谷美術館 区民ギャラリーA

 

→障害者施設アート展.pdf

 

親の会事務所が移転しました

chizup.jpgのサムネール画像
↑↑クリックで拡大します↑↑

 

 

<新事務所 所在地>
〒156-0051
世田谷区宮坂2-26-17 ソーワ豪徳寺マンション306
TELとFAX番号は変わりません。

<アクセス>
小田急線 豪徳寺駅 徒歩2分
東急世田谷線 山下駅 徒歩1分
ユリの木公園沿い

MAPはこちら

 

「生活支援ファイルつなぐ」  

 

ssf.jpg

 

note24_comb1.jpg

 

「生活支援ファイルつなぐ」のご案内

 

親の会では、すでに会員のみなさまにお配りしております、A6版のノートタイプの冊子に、記述の内容ページを追加し、より見やすいようA4サイズに拡大した「生活支援ファイル」を作成いたしました。

ファイルのポケットには残しておきたい書類を収納でき、また、生活の記録など何かを書き加えた時には、ページもご自由に追加できます。
日頃から書き留めておけばご本人の情報をいつでも取り出せ、いざという時のスムーズな支援に役立ちます。

 

 


今回作成した、こちらの「生活支援ファイル」は、ご希望の方に実費で頒布しております。

ファイル購入のお申し込みなど詳細は、親の会事務所までお問い合わせください。

 

  • なお、東京都手をつなぐ親の会ホームページ
    「東京生活支援ファイル」のサイト からは
    いつでも必要なページをダウンロードできます。

     

 

「生活支援ノートつなぐ」  

note-top.jpg


 

 

 

Pamphlet.jpg

 

 

 

東京都知的障害者育成会で作成した「東京生活支援ノートつなぐ」を会員の皆さまに配布しました。

入学・進学・卒後・就職・転職・施設間異動など子どもの環境が変わる際に、この一冊を見ればその子のすべてが伝えられる、子どもたちの人生が豊かになるように、そしていつか来る次の世代に子どもを託すときの一番の贈り物になったらと思います。

 

 

←「生活支援ノート」のパンフレットです。
画像をクリックして詳細をご確認ください。

生活支援ノートをご希望の方は
世田谷区手をつなぐ親の会事務所までご連絡ください。

 

「ヘルプカード」が
           できました!

 

ヘルプカード小枠線付.jpg

 

ヘルプカードは、支援を必要とする人が携帯し、いざという時に必要な支援や配慮を周囲の人にお願いするためのカードです。
日常生活の中ではもちろん、災害時や緊急時など、周囲の人に手助けを求めたい時に、ヘルプカードを提示することで手助けを求めることができます。
皆さま、どうぞご活用下さい。

ヘルプカードとリーフレットは、世田谷区のホームページからダウンロードできます。
ヘルプカード&啓発用リーフレット

 

 

お知らせ

12月4日(日)

障害者週間記念事業「第36回区民ふれあいフェスタ」

世田谷区民会館ホール・中庭

12月13日(火)

理事会

10:30~12:00 世田谷区総合福祉センター研修室

12月19日(月)

第2回権利擁護研修会

11:00~13:00 三茶しゃれなあど「オリオン」

講 師:弁護士 佐藤彰一氏

テーマ:津久井やまゆり園の事件から考える
            ~ 障害者の生きる権利と尊厳 ~

1月19日(木)

理事会

10:30~12:00 世田谷区総合福祉センター研修室

2月14日(火)

理事会

10:30~12:00 世田谷区総合福祉センター研修室

3月9日(木)

理事会

10:30~12:00 世田谷区総合福祉センター研修室

 

このページのトップへ

報告

11月17日(木)

理事会

10月13日(木)

理事会

9月28日(水)

権利擁護研修会

10:00~12:00 梅丘パークホール2F集会室

講 師:渡部 伸氏 
主婦の友社刊「障害のある子が『親なきあと』にお金で困らない本」著者
渡部行政書士事務所代表
東京都行政書士会世田谷支部所属

テーマ:障害のある子の家族が知っておきたい「親なきあと」
          ~「親あるあいだ」準備~  

9月8日(木)

理事会

7月26日(火)

要請の会

7月14日(木)

理事会

7月7日(木)

東京都知的障害者育成会 大会

新宿文化センター大ホール  (←例年とは場所が異なります)

――― 第1部 ―――
大会式典 10:00~12:00
――― 第2部 ―――
表彰式  12:40~13:00
研修会  13:00~15:00
「スウェーデンの福祉 -エライン・ヨハンソンさんをお招きしてー
重度の人の意思決定支援と障害者の権利について」
講師:エライン・ヨハンソン氏(在スウェーデン)

6月27日(月)

東京都知的障害者育成会 東京都予算に対する対話集会

東京都障害者福祉会館

6月16日(木)

理事会

6月14日(火)

常任理事会

6月11日(土)

世田谷区手をつなぐ親の会 60周年記念祝賀会

会場:二子玉川エクセルホテル東急

5月26日(木)

理事会

5月19日(木)

第60回 世田谷区手をつなぐ親の会 定期総会

総 会:10:30~12:00
講演会:13:00~15:00
講 師:中野敏子氏 
前明治学院大学社会学部教授 
東京都育成会 権利擁護支援センター所長
テーマ:「親の会活動と地域づくり」
会 場:三茶しゃれなあど「オリオン」

4月13日(水)

理事会

 

■ 平成27年度報告
■ 平成26年度報告
■ 平成25年度報告
■ 平成24年度報告
■ 平成23年度報告
■ 平成22年度報告
■ 平成21年度報告

 

このページのトップへ

世田谷区手をつなぐ親の会

〒156-0051
世田谷区宮坂2-26-17
ソーワ豪徳寺マンション306
TEL 03-3706-0067
FAX03-3706-0246

http://oyanokai-setagaya.com
mail@oyanokai-setagaya.com