活動のブログ

全体

Setagayaアミーゴ交流イベント
~みんなで聞こう・話そう・楽しもう!~

第3回目のSetagayaアミーゴ全体交流イベントを
7月30日に開催しました。
 
今回は東京都育成会権利擁護支援センター所長の
中野敏子先生を講師にお迎えし、
昨年施行された障害者差別解消法について
本人たちが学びながら、楽しく交流しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
中野先生から難しい法律の話を
やさしくわかりやすくお話しいただいた後、
グループワークでは
職場や電車の中、買い物といった日常の場面で、
嬉しいと感じることや困ること、嫌だったことなど
それぞれの体験や思いを出し合って、皆で考えました。
 
今回も大活躍の運営委員たちは、
会社の上司と社員に扮した寸劇を披露。
恒例の〇×クイズもあり、おおいに盛り上げてくれました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
次回は11月に一周年記念イベントを行う予定です。
全体

日体大キャンパスツアー

2017年3月20日(祝) 日体大キャンパスツアー
 
今年度は、運動教室を6回実施。
運動教室の活動の締めのイベントとして、今年も日体大のキャンパスツアーに参加しました。
しかも今回は、小・中・高等部の生徒に加えて、Setagayaアミーゴの成人も一緒で、総勢55名。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
午前は広い体育室で身体と頭を使うスポーツレクリエーション。
ランチは各自持参のお弁当プラス上田先生が作ってくださった焼きそばとスープに心も体もポッカポカ。
午後は日体大の構内を学生さんが案内してくれ、バスケ、バレーボール、柔道、剣道、新体操などの
生の練習風景を間近に見ることができ、ツアーのコースには、ミッションクイズも隠されて、楽しみながら参加しました。
広い体育館で子どもたちがのびのびとても気持ちよさそうに運動をしていましたし、成人のアミーゴも、小さい子どもたちと
一緒に走ったりして、久々運動らしい運動をして楽しそうでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先生方、学生のみなさん、ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
天空の月に向かって咆哮する獅子(The Triumphant Lion)
日体大のシンボルマスコットだそうです。
 
 
感想
親の会:継続して参加の子どもたちが、慣れていて先生の言葉にもすぐに反応している様子は、継続は力なりと感じた一日でした。
本人:最後に上田先生から私たち(Setagayaアミーゴ)に、いつでも大学に遊びに来なさい、と言われ、びっくりしたけれど、嬉しかった、またやりたい。大学生のボランティアさんと話せて、楽しかった。
 
 
全体

東京都育成会第3回本人活動「交流会」

本人活動交流会に参加しました! 2月26日(日)、育成会主催の第3回本人活動交流会に運営委員のメンバーが参加し、Setagayaアミーゴの立ち上げと今後の抱負について、都内から集まった参加者たちの前で発表しました。さらに「知る見るプログラム」の進行役を務め、自分たちで問題を考えた〇×クイズも披露。他区の参加者と交流しながら堂々と大役を果たしたメンバーたちは、アミーゴ主催の次のイベント(3月11日)に向けて準備を始めています。