TOPICS

お知らせ

10/15~30 (社福)東京都育成会 大研修会 オンライン配信
コロナのなか、対人支援が必要な人への「こころ」と「からだ」の距離の上手なとり方

配信期間:10月15日(木)~30日(金) 9:00~17:00
受講方法:配信期間中、東京都手をつなぐ育成会のホームページ
       アドレスを掲載します。アドレスを入力いただき、ご視聴ください。
費用:  無料

 

 


←詳しくは、こちらのチラシ
 クリックしてください。

 

お知らせ

世田谷区「障害者のしおり 2020・2021」が発行されました

世田谷区「障害者のしおり」は
障害のある方が利用できるサービスの内容や利用方法をまとめた冊子です。

 

世田谷区ホームページの記事をご確認ください。

「障害者のしおり2020・2021」の配布について

 

こちらからは、ホームページ用のファイルもご覧いただけます。
必要な方はこちらからダウンロードできます。

障害者のしおり2020_2021初版(PDF形式 9037キロバイト)

お知らせ

10/14 勉強会 「障害のある子の将来の住まいについて」
   ~安心して暮らしていくために知っておきたいこと~

3 月に新型コロナ感染拡大により中止となった勉強会を下記の通り、開催いたします。
広い会場ですが、席数が少ないため、録画して後日インターネットで配信します。
ぜひご覧ください。

《  講演  》
 第一部:「選択肢が増えてきた障害者の住まいと暮らし」
      講師:世田谷区手をつなぐ親の会会長 渡部 伸

 第二部:「障がいがある人の居住の 1 つ“グループホーム”とは? 
       ~暮らし方(例)・作り方・反対運動が起きたら~」 
      講師:積水ハウス CRE 事業部 山村由美子さん

 

 

《 日時 》
2020年10月14日(水)
10:30~12:00

《 場所 》
世田谷区立保健医療福祉総合プラザ
1階 研修室 C-1・C-2

お申込みや詳細については
クリックしてご覧ください

 

 

《 参加費 》 親の会会員:無料
        会員以外:500 円
《 定員 》  70 名 定員に達し次第、締め切らせていただきます。
《 締切 》   10月2日(金)

 

お知らせ

10/1~ カード形式の障害者手帳 交付開始

障害者手帳の様式は、これまで紙形式のみとされていましたが、平成31年4月の法改正により、
利用者のご希望により、カード形式の障害者手帳を交付することができるようになりました。

東京都では、ご希望の方に・・・
令和2年10月1日(木)から カード形式の交付申請の受付を開始いたします。

 

■ 愛の手帳(東京都療育手帳)、身体障害者手帳をすでにお持ちの方で
 カード形式への切り替えご希望の方は、
 10月1日(木)以降に
 世田谷区 各地域の総合支所保健福祉課 で再交付申請を行ってください。

 

■ 精神障害者保健福祉手帳をすでにお持ちの方は
 2年毎の定期更新時にカード形式への切り替えが可能です。
 10月1日(木)以降に
 世田谷区 各地域の総合支所健康づくり課 へお問い合わせ下さい。

 

■カードの特徴 
・プラスチック製でカードの縁に切り欠けあり
・偽造防止のためパールインキを使用
・サイズ 横85.60mm × 縦53.98mm
・写真は白黒印刷
・紙形式の手帳同様  カバー及び別冊を配布
※各種サービス申請の際は別冊も合わせてお持ちください。

 

カード形式の障害者手帳を希望されない方は・・・
現在の紙形式の障害者手帳を選択できます。
すでに障害者手帳をお持ちの方は、現在お持ちの手帳を引き続き使用可能です。
なお、カード形式と紙形式の障害者手帳両方を所持することはできません。

 

各種手帳については世田谷区のHPから障害のある方の手帳 をご覧ください。

 

 

 

お知らせ

せたがやノーマライゼーションプラン
  パブリックコメント実施(10/9締切 )  NEW!

せたがやノーマライゼーションプランは、令和3~5年度の3年間の障害福祉分野の
政策を示したもので、今回の素案では9つの重点的な取り組みが設定されています。

知的障害者に関わるものとしては、日中活動の場と住まいの確保、就労など
活躍の場の拡大、地域生活支援拠点等の態勢整備、相談支援、共生社会などがあります。

区では行政計画の見直しを行う際、制定前の段階で素案等を区民に示し、意見や
提案を受け付ける「区民意見提出手続(パブリックコメント)」を実施しています。

区のホームページで 10/9まで パブリックコメントの意見募集 が行われています。
会員の皆さま、素案をお目通しの上、ご意見などありましたら直接お送りください。

                       世田谷区手をつなぐ親の会
                            会長 渡部 伸

 

※せたがやノーマライゼーションプランの素案は下記からご覧ください。
 -(仮称)世田谷区障害施策推進計画―素案 または 素案 概要版

※区のおしらせ「せたがや」9月18日パブリックコメント特集号 にも3面に素案が掲載されています。

 

 

 9/29 計画策定に向けたシンポジウム「地域共生社会の実現に向けた地域づくり」のご案内 

シンポジウムでは、「地域共生社会の実現に向けた地域づくり」に向けて、障害者の居場所をテーマに
障害理解の促進や相談へのつなぎ、社会参加、地域の皆さんの参加と協働による地域づくりなどにいて考えます。
ぜひご参加ください。


《日時》
9月29日(火)
午後6時30分~8時30分

《場所》
成城ホール

《申込み》
先着70名
9/1(火)~9/22(火) 
せたがやコールにて受付

 

詳細は  ↑ご案内 または 区のHPをご覧いただき、お申込みください。

 

 

お知らせ

9/28~10/7 第38回 世田谷区手をつなぐ親の会
   子どもたちの作品展開催のお知らせ

この秋も「第38回世田谷区手をつなぐ親の会 子どもたちの作品展」を開催いたします。

子どもたちが学校生活の中で取り組んだ作品や、
夏休みに作った力作などを通し、
障害のある子どもたちへの理解を深めていただけたら
と思っております。
ぜひお立ち寄りください。

 

日程:9月28日(月)~10月7日(水) 
   土・日を除く

時間:8時30分~17時15分

会場:世田谷区役所第2庁舎 1階ロビー

※9月28日は作品の搬入搬出のため
 13:00より展示を開始いたします。

 

★昨年度の様子はこちらからご覧ください。