TOPICS

会員向け

1/27(日)世田谷区手をつなぐ親の会 2019年新年会

日時 : 2019年1月27日(日)
時間 : 12:00~14:30
場所 : 日本大学文理学部 3号館1F 「カフェテリア秋桜」

お知らせ

1/10(木)教育部 講演会「きょうだい児の子育て」

持田恭子先生 講演会

日 時:2018年1月10日(木)10:00~12:00

会 場:総合福祉センター 3階研修室

参加費:会 員 無料 

   :一 般 資料代  500円

詳細はチラシ をご覧ください。

お知らせ

12/20(木)障害のある子を持つ親の遺言と相続

私たちの意志を残すためには
どんなことに気をつけたらよいか
専門家がわかりやすくお話しします。
 
日時:12月20日(木)10:30~12:00
会場:総合福祉センター 研修室
 

世田谷区社会福祉協議会成年後見センター「えみぃ」主催の
『老い支度講座』に共催して開催します。
申込先は、世田谷区社会福祉協議会になります。
チラシをダウンロードして  FAX:03-6411-2247、
または直接 TEL:03-6411-3950 までお電話ください。
お申込み先は親の会事務所ではありません。
会員の方は各自でお申込み下さい。

親の会会員以外の方も申込み方法は同じです。
どうぞご参加ください。

 

 

会員向け

地区会開催のお知らせ
北沢地区11/8 烏山地区11/26 世田谷地区12/11 玉川地区12/12 砧地区12/17

今年度の地区会は、主に地域の民生委員さんとの交流をテーマに
お互いの活動内容の紹介、フリートークを通して親睦を深めます。

 

現在、世田谷区には636名の民生委員さんがいらして
5地域、29地区でそれぞれ活動をなさっています。

民生委員さんの存在は知っていても
地域の民生委員さんはどなたか?
また普段はどのような活動をされているのか?
知らないことも多くあります。

今回は地区会へのご参加を通して、民生委員さんのコンタクトを図る機会にしていただければと
多くの会員の皆様のご参加をお待ちしております。

地区   日程 時間  会場 
北沢  11/8(木)  10:30~12:00 総合福祉センター 研修室 
烏山  11/26(月) 10:30~12:00  烏山区民センター 第4会議室
世田谷 12/11(火) 10:30~12:00 総合福祉センター 研修室
玉川 12/12(水) 10:30~12:00  玉川区民会館集会室B 玉川総合支所二子玉川仮庁舎内 
12/17(月) 10:30~12:00 わくわく祖師谷 2階地域交流室

 

参加をご希望の方は、親の会事務所までご連絡ください。

ブログ

教育部 勉強会「障害のある子の性と支援~対人関係をゆたかに~」
    施設見学会「世田谷区立砧工房」「泉の家」  新着ブログ 

勉強会「障害のある子の性と支援~対人関係をゆたかに~」

11月29日(木) 総合福祉センターにて

東京都心身障害者福祉センター・山本良典先生による
「障害のある子の性と支援~対人関係をゆたかに~」
の勉強会が行われ、
会員、会員外、区役所から約80名の方々の出席がありました。
 
 
 
性の問題は、肯定的に学ぶ機会がとても少ない現状もあり、
問題行動としてとらえられがちですが、
家庭や支援者が支援の仕方を身につけることで、
本人に理解しやすいように伝えることができます。
 
そして成功体験を積み重ねることができたら、
より良い人間関係も築けると思いました。
 
性の問題は、親として誰に聞いたらよいかわからない方も
大勢いらしたと思いますが、山本先生のお話を伺い、
家族と性について前向きに話し合うきっかけに
なったのではないでしょうか。
 
 
 

施設見学会「世田谷区立砧工房」

11月20日
(社福)東京都育成会 世田谷区立砧工房の見学会を開催いたしました。
 
砧工房は、片栗粉事業を主とし、
受注作業や地域販売会、公園清掃などの活動と
就労・社会生活支援に力を注いでいる
「就労継続支援B型、就労移行支援」の通所施設です。
 
 
就労支援36人、就労移行4人で区内から通所しており、
朝9:00から作業、休憩、
昼食・昼休みを挟んで午後の作業を行ないます。
 
砧工房は毎日の作業を通じてそれぞれの持っているよさを活かして
自分らしく、「人の役に立てる事」を目指して支援を行っています、
と説明がありました。
 
明るく清潔なフロアで、25kgの大袋の片栗粉を
計量したものを小分にし、販売用の袋詰を検品するなど
みなさん丁寧に作業をされていました。
 
最後に砧工房製品の片栗粉、マッシュポテト、
分場キタミ・クリーンファームのサラダ菜やルッコラの販売もあり、
お土産も購入できとても充実した見学会となりました。
 
 
 

施設見学会「泉の家」

11月7日
社会福祉法人泉会「泉の家」の見学会を開催いたしました。
 
泉の家は2010年の4月に新しく建て替えられた施設で、
障害福祉事業を多機能型で行っています。
主な事業は生活介護、就労移行支援、
就労継続支援B型、短期入所・日中ショートです。
 
 
坂の上に建つ施設は環境がとても良く、
施設内の整備も充実していました。
 
 
こちらの施設は近隣の方との交流が盛んで、
幼稚園のお子さんが訪ねてきてくれたり、
地域のお祭りの販売会にも積極的に参加しているそうです。
 
そのためボランティアの方が多く、
外部の方の目があるということは有り難い
というお話がとても印象的でした。
 
近隣の方達に見守られて、
地域に根ざした施設であることを感じました。
 
 
 
参加希望者が多数だったため、来年1月に再度見学会を開催予定です。
 
 
 
ブログ

Setagaya アミーゴ 2周年記念交流イベント Second Anniversary 2周年だよ~

早いものでアミーゴ誕生から2年が経ち、
25名の参加者を迎えて記念の交流イベントを実施しました。
 
スタートは、まずは自己紹介から。
役員・運営委員が見本を示した後
全員、自分の名前、仕事、趣味を紹介しました。
仲間の話をしっかり聞きながら、合いの手を入れたり、
イベントは和やかな雰囲気で進みました。
 
 
続いて、恒例の○×クイズ
今回準備したモニターには
運営委員が自分で作ったパワーポイントも登場。
ミーティングでアイディアを出し合ったクイズは
電車、塔、歴史・・・等、
なかには難しい問題もありましたが
終わった後はちょっと博識になりました。
 
 
クイズの後は、「身体を動かそう」
昨年お世話になったKAYAスタジオの登場に湧き上がるみんなの歓声
馴染みの、かや先生、あきら先生、ももよ先生
今年はさらに3人のスタッフも来てくれて
アロマでリラックス、ストレッチで身体を伸ばし、ダンスで発散
大いに楽しみ、心地よいひと時になりました。
 
 

いつも交流イベントの進行役を務める松尾代表が
体調不良で欠席になり、心配もありましたが、
6名の役員・運営委員は、しっかり役割を果たし
参加した仲間たちも大いに盛り上げ、盛況のうちに終わることができました。

 
会員向け

世田谷区における障害者雇用率水増し問題について
保坂区長への申し入れ

中央省庁で発覚した障害者雇用率の水増し問題について、世田谷区でも、
障害者手帳を確認できない職員28名が、今年度の障害者雇用率の算出に
含まれていたことが、9月4日付新聞各紙において報道されました。

世田谷区手をつなぐ親の会としては、放置できない問題で、
渡部会長より、保坂区長への申し入れの提案があり、9月10日の理事会での
承認を受けて、同日、以下の文書を、世田谷区役所にお持ちしました。

 

世田谷区長 保坂展人様
「世田谷区における障害者雇用率水増し問題について申し入れ」

会員向け

第三種郵便扱いでの発送移行にあたり
「親の会だより」体裁の変更について

会員の皆さまには、平素より、親の会活動にご理解、ご協力いただき
ありがとうございます。
8月を除く毎月配布する「親の会だより」について、9月発行分より発送会員の
皆さまへは、第三種郵便扱いで発送することになりました。
そのため、「親の会だより」「親の会会報」は ㈱日本郵便第三種郵便物取扱いと
障害者団体定期刊行物協会(障定協)のルール
に則った体裁に変わります。

主な変更箇所は
①障定協への加盟団体の刊行物の共通標題として、タイトルの冒頭にSSKW、
 発行元欄に障定協を記載

②情報をすべて盛り込み1冊にまとめた新聞スタイルでの発行
以上の2点です。

ルールによりこれまで「親の会だより」に同封していた、親の会
主催の行事のお知らせや関係機関の発行物等は同封できなくなります。
行事のお知らせ・申込みは、「親の会だより」に掲載しますので、
ファックス申込みの際はページを切り離して送信してください。

また、お知らせは親の会HPから閲覧、ダウンロードもできます。

関係機関のイベント等は、「親の会だより」で紹介、親の会HPでも掲載します。
発送会員の方にはチラシを直接お手元に届けることができないため、
定期的に親の会HPを閲覧いただきたくお願いします。

ご不明な点の他、HPを見ることが難しい、チラシが欲しい等、ご意見、ご希望が
ございましたら、親の会事務所もしくは副会長まで遠慮なくご連絡ください。
対応させていただきます。
会員の皆さまにはご不便をおかけしますが、逼迫する財政対策の一助として
理解いただきたくお願いします。

会員向け

12~3月 理事会 10:30~12:00 総合福祉センター研修室

理事会の12~3月までの開催は下記の通りです。

12月10日 (月)
1月21日 (月)
2月14日 (木)
3月12日 (火)

時 間:10:30∼12:00

場 所:総合福祉センター研修室

お知らせ

施設や地域のイベント情報 自主生産品販売会のお知らせ

地域のイベント情報 

とっておきの音楽祭 東京世田谷 in 烏山

とっておきの音楽祭は・・・
障害のある人もない人も 一緒に音楽を楽しみ
音楽のチカラで 『心のバリアフリーを目指す音楽祭』です

 

会場:烏山区民センター
日時:前夜祭(ホール) 2019年3月16日(土) 15:00~19:00
   当 日(各会場)     3月17日(日) 10:30~16:00
      (センター前広場) フィナーレ 17:00~

 

 

とっておきの音楽祭 東京世田谷 in 烏山では、
現在、出演者を募集しています。

演奏・ダンス・演芸・大道芸など
プロ・アマ問わず、どなたでも応募できます。

 

参加応募開始 2018年10月1日(月)
参加応募締切 2018年11月30日(金)

⇒出演団体予定数までに若干の空きがあります。
 予定数になり次第受付を終了としますが、
 最長で12月10日まで受付期間を延長いたします。

 

 

 

世田谷区内障害者施設 自主生産品カタログ「はっぴぃハンドメイドBOOK」

 

はっぴぃハンドメイドBOOKは、
世田谷区内の障害者施設で作られた
製品をあつめたカタログです。

 

 

 

 

世田谷区HPより、販売会を行うイベント一覧

「はっぴぃハンドメイド」の製品の販売会を行うイベント一覧
世田谷区では区内障害者施設の自主生産品(はっぴぃハンドメイド製品)の販売会を行っています。
販売会の日程をお知らせします。

 

小田急線各駅構内でのはっぴぃハンドメイド販売会
小田急線の梅ヶ丘、経堂、祖師ヶ谷大蔵、喜多見の四駅ではっぴぃハンドメイド販売会を行っています。

 

 

 

 

 

1 2 3 14