TOPICS

お知らせ

9/17 東京都育成会権利擁護支援センター 「公開セミナー&なんでも相談会」 NEW!

公開セミナーでは・・・
「身近にありそうな事例」について、
東京都育成会権利擁護支援 センターの専門委員による解説を聞きながら、
知的障害のある人が家族以外の支援を得て生活していくための準備や方法を
楽しく考える機会にしていきたいと 思います。


     公 開 セ ミ ナ ー

日時
9月17日(火)
10:30~12:00

場所
大田区民ホール・アプリコ小ホール
JR蒲田駅東口より徒歩3分

参加申込
公開セミナー参加申し込み票にご記入いただき
FAX にて東京都育成会権利擁護支援 センターにお申込みください。
受付期間8/1~8/31
定員になり次第、締め切らせて頂きます。

 

 

暮らしの中で法律や福祉について困っていること、悩んでいることはありませんか?
「無料なんでも相談会」では・・・
障害のある方とそのご家族が安心してずっと住み慣れた地域で生活できるように、
法律や福祉などについてのご質問やご相談などをお受けします。

  無 料 な ん で も 法 律 相 談 会


日時
9月17日(火) 13:00~

場所
大田区民ホール・アプリコ 小ホール
JR 蒲田駅東口より徒歩3分

相談時間 各回 45 分
①13:00~ ②14:00~ ③1500~
定 員 3 名(各回 1 名)
事前申込制・先着順

 


相談のお申し込みは、無料なんでも法律相談会申込票にご記入いただき
FAX にて東京都育成会権利擁護支援 センターにお申込みください。
受付は 8/1  AM10:00~、定員に達した場合にはお断りする場合があります。

 

大田区民ホール・アプリコ 小ホール
※小ホールはアプリコの地下1階です

 

 

 

 

 

 

お知らせ

2019年度障害者週間事業
「心の輪を広げる体験作文」および「障害者週間のポスター」募集 NEW!

障害のある人が社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に参加することを促進するため、
我が国では、障害者基本法に基づき、毎年12月3日から12月9日までの一週間を「障害者週間」としています。

障害の有無にかかわらず、誰もが地域や職場、学校などで人格と個性を尊重し合い、支え合う「共生社会」の実現を目指し、
2019年度障害者週間における「心の輪を広げる体験作文」と「障害者週間のポスター」の募集をしています。

 


体験作文募集テーマ
出会い、ふれあい、心の輪
-障害のある人とない人との心のふれあい体験を広げよう-

ポスター募集テーマ
障害の有無にかかわらず誰もが能力を発揮して
安全に安心して生活できる社会の実現


募集締切:9月4日(水)
担当窓口:東京都福祉保健局障害者施策推進部計画課

 

 

主催:内閣府 並びに都道府県及び指定都市
後援:文部科学省 厚生労働省

 

 

 

お知らせ

9/1 知的障害・発達障害のある人のトラブル・触法への地域包括支援を考える
   ー セルフアドボカシー生涯学習と危機介入支援から ― NEW!

本事業は、2019年度文部科学省「障害者の多様な学習活動を総合的に支援するための実践研究」
委託事業「セルフ・アドボカシー支援に向けた学習プログラムに関する取り組み」により行います。

日時 9月1日(日) 13:00~17:00(12:30開場)
会場 大会議室 Natuluck 吉祥寺北口 ハロースペース
対象 福祉支援者 保護者 教員 他関係者
定員 50名

下記チラシでは、開催曜日を間違えて表記しています。
開催日の9月1日は日曜日となりますので、お間違いのないようお申込み下さい。
お申込みはチラシの裏面をご利用下さい。

プログラム
東京・武蔵野エリアTSでめざすこと
 堀江まゆみ(NPO法人PandA-J)
 富樫恭平(沖縄TS、沖縄県発達障害者支援センター)

弁護士とともに地域でのTS支援を考える
 松原拓郎(多摩パブリック法律事務所)

精神科医とともに地域でのTS支援を考える
 桝谷二郎(東京医科大学、こどものこころ診療部門)

性問題行動リスクのある思春期・成人期の本人を
「地域で支援し続ける」ために
― SOTSEC-ID、KeepSafeプログラムの実践から ―

 

TS(トラブルシューターネットワーク)活動とは、
「生きづらさを感じている知的障害・発達障害のある本人の支援」を
地域ベース&他職種連携ベースで進めていこうとする
「地域支援力向上の基盤整備」の包括的活動です。

 

会場のご案内 大会議室 Natuluck 吉祥寺北口 ハロースペース

 

 

お知らせ

施設のイベント情報 2019年度 施設のお祭り情報(7月~11月) NEW!

 

玉川福祉作業所本園・等々力分場 施設公開

8月26日(月)~28日(水)
公開時間 9:30~11:30

見学ツアーを毎日行います!
1回目 9:30~ 2回目 10:45~
事前申し込みは不要、時間の5分前までにお越し下さい。

 

・作業公開
・パネル展示
・製品販売

作業所ってどんなところ?
ぜひ見にきてください。

詳細は玉川福祉作業所
ホームページをご覧ください。

 

 

 

あゆみ園 夏まつり

9月7日(土)
時間 17:00~19:15
会場 愛隣会グランド

今年もあゆみ園・目黒恵風園共催の夏まつりを開催します。

 

・チアリーディング
・ジャグリング
・模擬店
・盆踊り
・花火など
楽しい催しが
盛りだくさんです。

皆様のお越しを
お待ちしております。

 

 

 

 

施設公開行事 今年も同時開催
 <岡本福祉作業ホーム>まるごとおかもと <泉の家>Open the Door

9月8日(日)
公開時間 10:30~14:30
今年度は、日曜日開催です。土曜日では足を運べなかった皆様、是非お越し下さい。
2つの施設をまわって景品がもらえるスタンプを集めよう!

☆盛りだくさんのイベント内容
・トートバッグ
・魚釣りゲーム
NEW!ぼんぼん作り 

☆飲食コーナーもお楽しみ
・焼きそば
・わたあめ
・プース・カフェでのOpen the Door特別メニュー

☆東京農大のみなさんによるパフォーマンス
・ジャグリング
・中国コマ

詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

 

駒沢生活実習所 どんどこ祭

9月14日(土)
時間 11:00~14:00

今年17回目を迎える駒沢生活実習所のどんどこ祭。
皆さまのお越しをお待ちしております。

 

・音楽演奏
・ゲーム
・模擬店

 

 

詳細、会場へのアクセスは
←チラシをご覧ください。

 

 

 

 

2019年度 施設のお祭り情報(7月~11月)

7月~11月に行われる施設のお祭りの日程をお知らせしています。
ぜひ!お出かけください。

●イタール成城 夏まつり     7月20日(土)

●プレイ&リズム希望ヶ丘「第46回希望ヶ丘団地夏祭り」 7月27日(土)・28日(日)

●上町工房「グランサマーフェス」 8月24日(土)

●玉川福祉作業所本園・等々力分場 施設公開 8月26日(月)~28日(水)

●あゆみ園「夏まつり」 9月7日(土)

●岡本福祉作業ホーム「まるごとおかもと」 9月8日(日)

●泉の家「Open the Door」 9月8日(日)

●すきっぷ「すきっぷ秋祭り」   9月14日(土)

●駒沢生活実習所「どんどこ祭」  9月14日(土)

●千歳台福祉園「秋桜祭」     9月21日(土)

●玉川福祉作業所「玉福まつり」  9月28日(土)

●烏山福祉作業所「からフェス」   10月5日(土)

●九品仏生活実習所「ぼんぼんぼん2祭り」  10月5日(土)

●砧工房「蔵まつり」       10月6日(日)

●桜上水福祉園「さくらまつり」  10月19日(土)

●おおらか学園「嬉泉バザー」   11月10日(日)

 

 

 

世田谷区内障害者施設 自主生産品カタログ「はっぴぃハンドメイドBOOK」

このカタログには、世田谷区内の障害者施設で作られた製品を掲載しています。

 

世田谷区内障害者施設自主生産品カタログ

・世田谷区内の37施設の製品を掲載しています。
・各施設や・販売会などのイベントで販売しています。
・是非各種イベントなどの記念品、贈り物等にご利用下さい。
・注文、お問合せは直接販売施設までお願いいたします。

 

 

 

世田谷区HPより、販売会を行うイベント一覧

「はっぴぃハンドメイド」の製品の販売会を行うイベント一覧
世田谷区では障害がある方の地域生活への理解と支援の輪が広がるよう、
区内障害者施設の自主生産品(はっぴぃハンドメイド製品)の販売会を行っています。
ぜひ、この機会に「はっぴぃハンドメイド」 の製品をお手にとって、
お気に入りを見つけてください。

 

小田急線各駅構内でのはっぴぃハンドメイド販売会  (2019年3月1日更新)
小田急線の梅ヶ丘、経堂、祖師ヶ谷大蔵、喜多見の四駅ではっぴぃハンドメイド販売会を行っています。

 

 

 

 

お知らせ

8/26 上野動物園「ドリームデイ・アット・ザ・ズー」

障害を持つお子さまとそのご家族を閉園後の動物園にご招待し、楽しいひとときを過ごしていただく
「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」は、1996年にオランダのロッテルダム動物園で始まった
国際的な活動で、上野動物園もその趣旨に賛同して2012年より実施しています。

昨年からは休園日に「ドリームデイ・アット・ザ・ズー」として日中に開催。
事前申込は不要ですので、この機会に園内をごゆっくりお楽しみください。

 

日時:2019年8月26日(月)
   10:30~15:30
   ※入園受付10:30~14:30
     雨天実施

場所:上野動物園 全園
   ジャイアントパンダもご覧になれます!

対象:身体障害者手帳、療育手帳(愛の手帳)、
   精神障害者保健福祉手帳、小児慢性疾患受給者証を
   お持ちのお子さまとそのご家族および介助者

 

 

お問合せ:上野動物園 教育普及係(9:00~17:00)
     Tel  03-3828-5171 FAX  03-3821-2494

詳しくは、東京ズーネットをご覧ください。

お知らせ

8/22 世田谷区発達障害相談・療育センター「げんき」主催
発達障害理解のための講演会 NEW!

世田谷区発達障害相談・療育センター「げんき」主催の
講演会のお知らせです。
詳しくはチラシをご覧ください。

日  時  8月22日(木)
      18:00~20:00(17:30受付開始)

場  所  成城ホール

参加申込  事前申し込みが必要です。
      電話またはFAXで「せたがやコール」まで
      区のHPからもお申込みいただけます。

 

こちらのチラシからも申し込み用紙が印刷できます。
クリックしてご確認ください。

 

 

 

ブログ

教育部 中学校紹介レポート

7月12日(金)、成城ホールにて
教育部主催『中学校紹介』を実施し
約60名の参加がありました。
 
 
 
久我山青光学園・矢口特別支援学校は
先生とコーディネーターの方が、
砧中・弦巻中・松沢中・八幡中・世田谷中は
在校生の保護者の方が、
学校紹介をしてくださいました。
 
男女比、クラス編成、交流行事、活動時程など基本的な情報から、
学級の特色や先生とのやりとり、クラスの雰囲気など
今現在の様子を詳しくお聞きすることができました。
 
その後の質疑応答の時間では、
気になる学校に熱心に質問される参加者の方の姿も
多く見られました。
2学期以降も各校で学校公開がありますので
是非お越しくださいとのことでした。
 
ブログ

高等部 施設・企業見学会レポート

6月25日(火)
株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ  

 
株式会社テイクアンドギヴ・ニーズは
ハウスウエディングのプロデュースなどを手掛けている会社で
2007年より障害者を雇用しています。
 
外苑前にある青山迎賓館にて
清掃の様子を見学しました。
 
 
障害者5~6名と支援者1名でチームとなり、
複数のチームで素敵な会場を清掃なさっていました。
 
特に印象に残ったのは
「障害のあるかたが1人でも多く社会で羽ばたき
自らの力で生きていくことができるように
寄り添っていきたい」というお話でした。
 
障害を持つ子の親として、
テイクアンドギヴ・ニーズのさらなる発展に期待したいです。
 

6月18日(火)
東京リハビリテーションセンター世田谷 

今年の4月に開設した、医療、介護、福祉の大規模複合施設です。
生活介護、自立訓練、児童発達支援、入所等の施設を
見学させていただきました。

明るくとても広く優しい色調で、設備も整っていて、
駅からも近くアクセスが良いです。


放課後等デイサービスは、 医療的ケアの必要な方も受け入れているのが特徴だそうです。
児童発達支援ではPT、OT、ST等が必要に応じて受けられたり、
自立訓練は、ニーズによりグループ分けをしていて、
言語療法や作業訓練も備えた専門性の高い療育を提供しています。

 

 

 

6月13日(木)
(社福)せたがや樫の木会 まもりやま工房 

 

 

 

 

 

 

 

守山小学校跡地に今春オープンした複合施設内に
元大原福祉作業所から移転改名した、
採光豊かなコーヒーの香りの漂う工房です。

これまで培ってきた自家焙煎珈琲における社会貢献事業としての
企業への売り込みや、複合施設の利点を活かした共有スペース
清掃受託や喫茶サービスなど地域との交流を広める場の提供など、
今後の展開が期待されます。

お知らせ

世田谷のイベント情報 8/11 講習会 8/31 体験会
障害のある人もない人も共に楽しめるスポーツレクリエーション交流事業

スタッフになるための実践方法を講義と実技を通して楽しく学べます!
誰もが楽しめるスポーツ・レクリエーション活動を一緒に楽しみ、活動を支えてみませんか?
少しでも気になった方、ぜひご参加ください。


講習会のご案内
日程:8月11日(日・祝)
時間:講義 13:30~
   実技 14:55~17:30
場所:烏山区民センター
   世田谷区南烏山6-2-19
参加費:無料

申込方法
講習会参加申込用紙に記載の上
7月22日(月)までに世田谷区スポーツ推進課へFAX

 

 

障害のある人もない人も、みんなが一緒に
楽しむことができるスポーツ・レクリエーション活動に
地域の皆さんと一緒に参加してみませんか?


体験会のご案内
日程:8月31日(土)
時間:13:30~16;30
場所:日本体育大学
   世田谷キャンパス スポーツ棟
   世田谷区深沢7-1-1
参加費:無料

申込方法
体験会参加申込用紙に記載の上
7月22日(月)までに世田谷区スポーツ推進課へFAX

 

 

 

お知らせ

8/3~9 ドキュメンタリー映画「道草」上映のお知らせ NEW!

重度の知的障害者が家族から離れ、支援者とともに地域で自立生活を送る様子を描いた、
ドキュメンタリー映画「道草」のご紹介です。

日程 8/3(土)〜9(金) 10:00〜11:40
劇場 下高井戸シネマ


親元を離れて
地域での生活を目指す取組みは
容易ではありませんが、
一人ひとりが
自分らしく暮らせるよう、
支援者の努力は欠かせません。

どんなに障害が重くても、
遠く離れた施設でなく、
地域で暮らしていく姿を追った
映画、一人でも多くの方に
見ていただけたらと思います。

 

8/4(日)上映後、
岡部耕典さん・知美さん(出演者・亮佑さんの両親)のトークがあります。

 

 

優れたドキュメンタリー映画を観る会Vol.35
「えんとこの歌」上映とトーク&ライブ(世田谷区手をつなぐ親の会後援)

「優れたドキュメンタリー映画を観る会」は、映画のプロではなく、普段は主婦として懸命に
生きているメンバーが、私たちの生活に寄り添った、切実な問題をテーマにした映画を選んでいます。
代表の飯田さんは親の会の会員でもいらっしゃいます。

 

脳性マヒの寝たきりを強いられながらも、
自ら「えんとこ」を組織して、介助者たちの
力を借りて世田谷のアパートで自立生活を
続ける歌人、遠藤滋さんと介助者たちとの
ありのままの生活の記録です。

いせフィルム予告編
(伊勢フィルム えんとこの歌 予告のリンク)
https://www.isefilm.com/作品-予告編/

一人でも多くの方のご来場をお待ちしています。

 

 

7月29日(月) 梅丘パークホール
昼の部:13:00~ 映画と伊勢真一監督トーク
夜の部:19:00~ 遠藤滋さんと結・えんとこグループ
    ◇ライブ 谷ぐち順 菅原雄大 藤原亮

参加費
当日券:一般 ¥1,600
      シニア(60歳以上)・障害者¥1,200
前売り:一般 ¥1,300
      シニア(60歳以上)・障害者¥1,000
      小学生・中学生・高校生は無料

前売り券ご希望の方
お名前、連絡先(電話番号)とあわせて
「えんとこの歌」鑑賞希望の部(昼の部・夜の部)を明記の上、
親の会事務所までファックス・メールでご連絡ください。

電話の方は、留守番電話の場合、上記のことをメッセージとして残してください。
担当よりご連絡させていただきます。

 

 

1 2 3 20